« デザインする人、作る人 | トップページ | Black Forest Bear »

2010/01/25

Dennis Severs' House

デニス・セーヴァー・ハウス

ロンドンのリヴァプール駅から歩いて、少しの所にある
スピタルフィールズ・マーケットの一本裏通りにある博物館。

Dennis

といっても、黒いドアの一軒(一軒家ではない)の家。ジョージアン
の時代のテラスハウス。本当に狭い道で、人が並んでなければ
見逃しそう。

英国好きのアメリカ人デニス・セーヴァ―氏が70年代終わりに
購入した物。その当時はかなり、裏寂れた地域で廃屋のようだった
ようで、それから20年かけて、10の部屋を少しづつ改修していった。

その方法が、独特で、架空の家族、元々ユグノーで、絹織物商人
のジャーヴィスさん一家が1725年から1919年まで住んでいたという
設定をし、一部屋ずつテーマを付け、違った時代のインテリアで
飾られている。しいて言えば、この場所から北に少し行った所に
あるジェフリー博物館(Geffrye Museum)のよう。しかし、違うのは、
その当時の息吹が感じられるような細工がしてある点。食べかけ
のパン、濡れたシンク、寝乱れたベッド。まるでタイムマシーンに
乗って、その時代に紛れ込んだよう。

訪れた人々は沈黙を守るよう約束しているため、暖炉の爆ぜる音
やカナリヤの声が耳に残る。週に二日ほどしか開いてないの
が玉に傷ですが、行けば不思議な感覚の陥ること間違いなし。
1999年にセーヴァ―氏が亡くなったので、その後
スピタルフィールズ・トラストが管理し、一般に公開されるように
なったそうです。

Smoking_room

Dennis Severs' House
18 Folgate Street                  
London E1 6BX

http://www.dennissevershouse.co.uk/

« デザインする人、作る人 | トップページ | Black Forest Bear »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dennis Severs' House:

« デザインする人、作る人 | トップページ | Black Forest Bear »

フォト

instagram

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ