« Pram | トップページ | Mr. Straw's House »

2010/07/21

Footstool

フットスツール

フットスツールと言うとソファの前なんかに置いてある脚置き、
オットマン・スツール(Ottoman Stool)を想像する。四角い箱。
座っている座面の高とほぼ同じ高さで、足を水平に横たわせる事
を目的とする。

P1070734s

その昔は、フットスツールと言うと、普通のアームチェアのやや
座が深い物。それ故に足が微妙に床に着かない。それで
このタイプのフットスツールが重宝された。高さはせいぜい20cm
欠けるぐらい。

しかし、たかがスツールなれど、しっかり手間がかかっている。
脚部、モールディング部はマホガニー、座枠はブナ。
脚のデザインはセーバー・レグ(Sabre Leg)。ローマン・リバイバル
とも呼べるローマ時代の意匠の復興。外側の2面にはリーデッド
(Reeded)と呼ばれるリブ状の彫刻。

P1070733s

恐らくは、同じ意匠のアームチェアーとセットだったと思うのだが、
今ではフットスツールのみ。直接座るには低すぎる、がなんとも
愛らしい、質の高い一品である。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

« Pram | トップページ | Mr. Straw's House »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Footstool:

« Pram | トップページ | Mr. Straw's House »

フォト

instagram

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ