« A Stool I like | トップページ | Wood Sample »

2012/10/04

Symposium on Wood and Furniture Conservation

11th International Symposium on Wood and Furniture Conservation

第11回木及び家具修復に於けるシンポジウム

2年に一回、オランダのアムステルダム行われるこの国際シンポジウム、
今年のテーマは
"Reproduction and Reconstruction in Furniture Conservation"、

リプロダクション、リコンストラクションと言うのがテーマ。
どちらも、修復ではあまり聞かない言葉。リプロダクションと言うの
は言葉の通りオリジナルに対してそれを再現すると言う事。
リコンストラクションは、再組み上げとでも言うのでしょうか。

日本のその手と違って、模造とう行為は一切しない西洋では、
(模造も一歩間違うとフェイクになってしまう為、そのようなリスクは
あえて取らない。)、リプロの為には必ず倫理的な問題が絡んで
いて一筋縄にはいかなかったりします。

日時は11月9(金)、10(土)日。
場所はDe Rode Hoed、アムステルダム

講演者も、家具史の教授から、修復士、学校の修復コースの
先生まで様々。

詳細は→こちら(ただしオランダ語文もしくは英文)

毎回、このシンポジウムを企画、実行する人たちには本当に頭が
下がります。世界中から、この業界のプロが集まるので、かなり
ぐちゃぐちゃですが、とても興味深いです。そして国際シンポジウムと
名を打つだけあって使用言語はすべて英語。今回は私も行けそう
です。

« A Stool I like | トップページ | Wood Sample »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Symposium on Wood and Furniture Conservation:

« A Stool I like | トップページ | Wood Sample »

フォト

instagram

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ