« 青と白の飾り板 | トップページ | 竹を模倣する »

2015/01/25

洋家具雑考 その4

The beginning of Western Style Furniture in Japan part 4

Peabpody_essex
以前にも書いたことがある、日本製と思われる壺型ナイフ入れ(Knife Urn)。

以前の記事→ "
Made in Japan"

俗に、輸出漆器と言うカテゴリーの中に入れられるこの手の家具。しかし、改めて形状を見てみると、その輸出漆器と言うカテゴリーの中でこのナイフ入れ異彩を放っていることに気付く。

このナイフ入れは、アメリカ、マサチューセッツ州にあるピーボディ・エセックス博物館に収蔵される物である。ここには、18世紀末から19世紀初頭にかけて、オランダ・東インド会社が自国のドタバタで自国の貿易船が日本へ送れなくなった代わりに、アメリカ船をチャーターし送った時の記録が残されている。

特質されるべきは、日本から漆器を持ち帰ってきたとされる、1799年のフランクリン号、1801年のマーガレット号である。

この時に、持ち帰られたとされる漆器のうち5点が、この博物館に存在する。

その内の、このナイフ入れを含めて、箱型ナイフ入れ、半円(デミ・ルーン形)のカードテーブル、の3点は完全にイギリス(もしくはアメリカを通じた)・デザインなのである。それも完璧な。(ほとんどの輸出漆器の西洋スタイルの家具はややどんくさく見えるオランダ的なデザイン。3本足のトリポッド・テーブルなどがいい例。)

つまり、青貝螺鈿装飾と言う事を知らなくても、スタイル的に、家具史上の18世紀後半のカテゴリーにきちっと入り得る完成度を持った国産輸出漆器なのである。


*********************************************************************************************

この形のナイフ入れが、家具史に登場したのはロバート・アダムの時代。

17110

ダイニング・ルームというスタイルが一般的になってから、テーブル、椅子を中心にそれに伴う、サービング・テーブルなどがテザインされた。この壺型ナイフ入れもその時に登場する。

上の図ではサービング・テーブルを中心にその上には、箱形のナイフ入れも見える。その下にはワイン等を冷やすための内側が鉛張りになっているワイン・クーラーと呼ばれる物。両脇のペデストールと呼ばれる台(これもしばしば、正面が扉開きになっていて、お皿などが仕舞える収納になっている)、その上にと壺型ナイフ・アーンの原型が見える。

1788年発行のヘップルホワイトの家具デザインブック「The Cabinet Maker and Upholsterer's Guide」にも載っていて、ある程度ヴァリエーションがあるのを見て取ることが出来る。


Dsc00134

Dsc00135
Dsc00137

その後のシェラトンのデザイン書ではサービング・テーブルから、収納の為の引き出しを両袖に持つ引き出し付きのサイドボードへのスタイルの移行と共に、ナイフ入れは一枚の図案の中でしか登場しない。

Dsc00138

こうして、壺型ナイフ入れは流行の流行り廃りによって次第に、時代遅れになっていった。

つまり実質的には、1770年頃から1810年くらいまでにしか作られれいない形と言う事になる。


Giii_satinwood_knife_urn1


それ故に、その説明書きにジョージ三世時代のナイフ入れと形容されることが多い。そう考えると、その当時アメリカで流行していた最新のデザインの現物を持っていき、その通りに作らせたことは間違いない。記録に残る造らせた数を考えると、それを売って一儲けと言う考えがあったはず。と言う事は、現品と全く完全に同じに作らせるようにこだわったのも納得がいく。

鍵穴の周りのエスカッチョンと呼ばれる金具が2タイプある事や、ボディ部の形状が円の物と、8角形の2種類ある事を考えると、最低2つのナイフ入れ、さらに箱型の物、テーブルとこの4点がフランクリン号、あるいはマーガレット号で出島に運ばれたのだろうと想像がつく。

それが、出島の仲介人の手に渡り、京都の木地師がそれを見てコピーし、また出島に返還、そしてまたアメリカへと考えると、彼らもかなりの冒険をしていたに違いない。

彼らは、その後、思惑通り上手く、一儲けできたのだろうか?? そんな所が気になってしまうのである。






« 青と白の飾り板 | トップページ | 竹を模倣する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洋家具雑考 その4:

« 青と白の飾り板 | トップページ | 竹を模倣する »

フォト

instagram

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ